MIKU LAND GATEβ/MIKU LAND GATEβ

「近くのどこか、近くの未来」
どこか遠くの、見たことのあるフィクションではなく。
どこでもない地平につくられたキラキラな都市ではなく。
今ここの少し先にある場所と時間。
地形の起伏の中にそこがあり、あの丘を越えた先にランドがある。
そこでは在ったものと創られたものが交ざり溶けあい、
アースとアーキが、ネイチャーとサイバーがひとつとなっている。
風があっての壁があり、雨があっての屋根があり、重力があっての浮遊がある。
すなわちそこには、より色濃く季節がある。
しかしながらそこでは、全ての季節は同時に、そして多様に存在する。あなたの個性や創造性に応え、初音ミクのホログラムとともにあなたの季節を映し出す。
より確かとなった重力と、より多様となった熱狂が向こうに臨む「MIKU LAND」を震わせる。

「初音ミク」の公式コラボグッズを販売するバーチャル空間「MIKU LAND GATE β」を計画。
「近くのどこか、近くの未来」をテーマに、アミューズメントパーク「MIKU LAND」への入口広場と、それぞれ異なるコンセプトで商品を展示・販売する5つの店舗を設計した。
重力があり、構造があり、自然があって環境がある。そんなバーチャル空間を目指した。
私たちは常に、屋内と屋外を建築で楽しく繋いでいくことを考えているが、「MIKU LAND GATE β」ではリアルとバーチャルを楽しく繋ぎ、新しい価値を生むことにチャレンジした。
※開催期間は終了していますが、定点放送や開会式などの様子や、今後の情報は下記公式ホームページをご覧ください。


竣工
2020.8
種別
新築
用途
複合商業施設(VRプラットフォーム上)
規模
約3300.5㎡(3,100,000 polygons)
構造
木造
所在
PC=バーチャルキャスト/スマートフォン=HoloModels(iOS/Android対応)
設計
東海林健建築設計事務所
施工
株式会社バーチャルキャスト,株式会社Gugenka
協力
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
画像
東海林健建築設計事務所
Art by五十嵐拓也(Gugenka®)
©Crypton Future Media,INC.

Related post

関連記事はありません。

PageTop